【漫画】「夫の発達障害」はこちら。

公開日: 

 夫に発達障害の疑いがあるとわかったことで、暴力や暴言の原因に納得がいった――。ツイッターに投稿した漫画「男ってやつは」が〝30秒で泣ける〟と話題になった漫画家・吉谷光平さんが、新聞投稿を元に描きました。

仕事関係でもこいつおかしいんちゃうか?という奴はおる。発達障害か…今まで考えた事なかったわ。この作者さんおしも長いね誰が押してるのか知らんけど
以前NHKでも同じテーマをやっていて、話を聞くうちに、これ、世間で言うモラルハラスメントやDVの幾らかはこれなんじゃないの?と、ふと思ったことがある。番組内で取り上げられていた事例は、具体的な暴力ではなく、精神的な暴力とか言われる種類の物と、印象は全く変わらない。DVは自己愛性の『人格障害』であり、責任能力は問われないとされているのだけれど、もしもこれが『発達障害』であったならどうだろうか。無論専門家の研究が待たれるのだけれど、社会問題としてもう少し取り上げても良いと思う。少なくとも、世の『発達障害』に理解を求める人達が言うほど、社会的な助けが本当に必要であるならね。
発達障害だけではなくて若年性認知だと思う。アスペは頭がいいという特徴もあるけど、やがてアルツハイマー型認知になる(学校の勉強ができるやつは特に要注意)。そういうことは絶対ないと言って医療関係者は否定するけど、もしそうですと言ったら日本中パニックになる。だから言わないだけ。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

NEW エントリー

PAGE TOP ↑